スポンサーサイト

--⁄--⁄--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP

誰のために?

2008⁄06⁄17(火) 06:43
今年は阪神、調子がいいですね。とってもいい気分なんですけど、リアルタイムで見れないのがすごく残念です。でも、オールスターは日本で見れるようなのでかなり楽しみです。日本に帰るまではドイツから、チョット遠いですけど勝てるように祈っています。


*今回の記事はいつも以上に意味不明な内容になってますので、無駄に時間を使う覚悟のある方のみお読みください。



去年の夏からドイツに来て、早いもので約10ヶ月ほど経ちました。初めのころは何もかもが分からなくて、色んな人に助けてもらって、毎日を過ごしていくのが大変だったですけど、とでも新鮮で楽しかったです。

ドイツに住むようになって、教会を街中で見かけるようになり、そして稀にですけど通うようになりました。ま、教会に行くって言ってもパンダはキリスト教ではないですし、特に何かの神様を信じているというわけでもないです。なので、ただ行って教会で時間を過ごす。自分でもどうして教会に行くようになったのか分かりませんが、なぜか惹かれるものがあった、とでも言えばいいのでしょうか。

そんな感じで教会にはたまに顔を出しているのですが、そこで色んな人と出会うことができました。もちろんパンダにはそこまでドイツ語力はないので、会話らしい会話はあまりできないのですけど、それでも顔見知りくらいにはなれたんではないかと思います。

教会は不思議な空気というか、雰囲気というか、そういうものがあると思います。上手く言い表すことができなくて、ごめんなさい。でも、確かに他の場所とは違う教会だけの空気というものがあると感じます。

パンダも教会で何度かお祈りをさせてもらいました。もちろん形式とか全然分かりませんので、自分なりに祈ってみたつもりです。もしかしたら、すごい間違いをしていたかもしれませんね。

でも、祈りを捧げるって誰のためにすることなんでしょうね。自分、友達、家族、それとも恋人とか?ま、人それぞれなんでしょうけどね。何を祈るも、誰に祈るも、その人次第。

パンダにはとても難しい問題のようです。今は誰のためか分からないですけど、たぶん自分の為に祈ってると思います。何を祈っているのかは秘密ですけど。でも、いつか自分じゃない誰かのために祈ることが出来るようになれたら嬉しいです。そのときは、またここに戻って来たいものですね。
スポンサーサイト

TOP

Comment

Trackback

http://slowlifepanda.blog98.fc2.com/tb.php/97-f9208fee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。